朝鮮カルトの記事 (1/1)

    幸福の科学は保守か?

    幸福の科学は保守か?


    幸福の科学は保守か? 2015/03/17

     【読者】 幸福の科学は保守なのでしょうか? 個人的にはとてもではありませんが、「保守」とは認識できません。でも。ネットでは“保守系”であるかに誤解している人たちが目立ちます。

     博士のご高見をあらためてお伺いします。

    (以上、いただいたご投稿(17日)より)
    -------

    保守ではなく「保守利用」


     貴重なご投稿(ご質問)をいただきました。簡明に指摘すれば、幸福の科学は保守ではなく、保守層を布教や自教団への誘導の標的とする「保守利用」のカルト集団に他なりません。

     目立つ手法の一つ「ツーショット利用」は、お仲間の統一教会や創価学会も同様に特技としていることは先稿で指摘させていただきましたし、その病理の根をたどっていくと「用日(日本利用)」の朝鮮カルト系の特異性と符合します。三教団は、本質的に「異母兄弟」と指摘しても差し支えないでしょう。

    [ 続きを読む » ]
    スポンサーサイト

    なぜ「博士の独り言」は「カルト対策」を扱うのか

    なぜ「博士の独り言」は「カルト対策」を扱うのか
    2015/03/15(日)

    なぜ貴ブログは「カルト対策」を扱うのか
     【メッセージ】 「博士の独り言」が保守系ブログなのは何となく判りますが、どうして「カルト対策」を重点的に扱っているのか、理由を教えてください。
    (以上、いただいたメッセージ(平成27年1月19日)より)
    ----------
    [ 続きを読む » ]

    カルトのツーショット利用考

    カルトのツーショット利用考

    菅氏「時期は常識的に判断」考 より

    菅氏には、市民運動家時代から著名な政治家や識者の名を利用し、ツーショットを利用して自らの“名声”を高める。さらに数多のパフォーマンスを以って集票に資するかの、所詮は中身に乏しいながらも、他人(ひと)を利用する「亜」の寄生種さながらの、自己中と転嫁のメンタリティが現在を支えている、とも指摘できるのではないか。

    [ 続きを読む » ]

    見抜くべき「亜」の毒害

    国思う講義より 見抜くべき「亜」の毒害


    博士の独り言 II 見抜くべき「亜」の毒害 より
    2011/06/19(日) 22:20:51 [国思う勉強会/国守る勉強会]

    はじめに

     日本に対するさまざまな外圧、謀略が指摘されて久しい感がします。特に、民主党政権になって以来、精神的な弱体化を謀る謀略、防衛力の弱体化を謀る謀略や経済を弱体化させるための謀略。ひいては政治の弱体化を謀る謀略など、さまざまな対日工作の存在への体感を強め、国害と認識しておられる良識諸氏は少なくないことかと拝察しております。

    [ 続きを読む » ]