スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    12/19 気になったニュース・ブログ

    zakzak 夕刊フジ
    北ミサイルに備えろ! 来春、初の住民避難訓練実施のウラに脅威の深刻度「増」

     政府は北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対処するため、来年3月までに初めての住民避難訓練を行う方針を固めた。弾道ミサイルが領土や領海に落下することを想定した内容となる。訓練では緊急情報を都道府県に速報する全国瞬時警報システム(Jアラート)を使って、防災行政無線で住民に避難を呼びかける。

     国民保護法に基づく訓練には内閣官房、自衛隊、警察、海上保安庁、消防庁などが参加する予定。今後、共同で訓練を行う自治体の選定を進めて、訓練の具体的な内容について協議する。ミサイル落下地点の予測などをJアラートで発信する手順を確認するほか、防災行政無線を利用して住民を建物内に避難させることなどが柱となる。


    これって北朝鮮と紛争状態にあると言ってるのと一緒じゃないかと思うのです。
    そして、この報道をしていたのは最初(19日午前)は産経系列だけでした。
    19日午後の官房長官記者会見の際に、ニコニコがこの件に関して質問していたからか
    今現在だと時事ドットコム朝日新聞デジタルが軽く報じているのを確認できます。

    この場合のJアラートって現代版空襲警報ですね。
    大東亜戦争時は防空壕がありましたが、今はどこに非難するのでしょうか。
    このような緊迫したニュースは、TVではまた報道されないんでしょうね。


    余命三年時事日記 1390 寄付金メッセージ64

    まこさく
    .....4回のご寄付をまとめて25P35行に記載させていただいた。
    ご指摘の件は全部わかっている。ご心配はいりませんよ。

    余命さんが不眠不休でひた走っておられると思い
    ご飯食べてください、余命さんに倒れられると大変です、休める時には休んでください
    などと、つらつら書いて投稿させていただいたらお返事いただきました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。