スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アパ考察

    なんでアパのニュースが今なのか、気になって寝れない(うそ、グーグー寝てます)ので
    こういう時には、支那共産党日本支部広報紙の「リテラ」を見れば何かわかるかも!?
    と思い見てみたら、中国様の思惑と思われるような事が書いてありました。

    リテラ
    世界に知れ渡った「歴史修正主義ホテル」APAの正体(前編)
    アパホテルはなぜトンデモ極右思想の宣伝装置になったのか?
    「北朝鮮のよう」と言われた経営者一族のホテル私物化と恐怖支配


    もう、タイトルだけでお腹いっぱいになってしまったので
    内容を見たい人はリンク先でどうぞ(笑)
    要するに「アパは極右で、しかも朝鮮右翼みたいだ」と言いたいようですね。
    こんなところが安倍政権を支持している!と書いてあります。
    田母神さんの事も書いてありますね。
    (田母神さんの直近状況については瀬戸さんのブログでどうぞ)

    そう言えば、新潮がおかしな事を言ってましたね。
    安倍・トランプ会談は統一教会の手配だった!新潮45が伝える
    余命スレで、世界大統領がトランプ氏との会談を断られたのに何言ってんの?
    みたいな事が書いてありましたが、ほんと、そう思います。
    トランプ氏が潘基文国連事務総長を無視…面談は台無しに
    パンくんの後にいるのは統一教会と言われています。

    それと、ジャパニズム34が出たときに
    余命は従北偽装保守という記事を、性懲りもなく上げてた人もいましたね。
    従北偽装保守『余命三年時事日記』が漫画化、内容が悪意の塊
    余命さんを朝鮮右翼に仕立て上げたくて、仕方がないようです。
    従北偽装保守という言葉は出さずに、↑ここと同じような事言ってる人がいますよね。
    (私は間違い探しは嫌いです 謎)
    余命サポーターとして過激な事ばかり言って、余命さんを極右に見せたい人もいますよね。

    なんかみんな繋がってるような気もしますね。
    だから今、アパのニュースなのかな?と思いました。

    そうそう、以前にツイートした↓これを思い出しました。

    今、正に、新たな支那の世論戦が仕掛けられているように思います。
    注意喚起していきましょう!

    -----------------------------------
    追記
    菅官房長官のおっしゃってるように
    「過去の不幸な歴史に過度な焦点を当てるのではなく、
    日中両国が国際社会が直面する共通の課題、
    そして未来志向に向けて取り組んでいる姿勢を示すことが重要だ」
    つまり、過去の事で騒ぐのではなく、現状と未来の事を見ましょう という事で
    支那が上記で述べたような事を考えているのかもしれないと警戒しながら
    粛々とやることをやっていきましょう。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。