スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ニュースの裏側を見る2

    また、自分で勝手に裏側と思っているのかもしれませんが 笑

    横浜市教育委員会の件なのですが
    そもそも、最初にこの関連のニュースが出た時に
    「子供が合計150万円を同級生に渡していた」と聞いて
    私は、親御さんは一体何をしていたんだろう?と思いました。

    どれだけの期間で150万円を渡したのかはわかりませんが
    150万って12で割ると12.5万円です。
    月に12万5千円あれば、親子二人なら十分な生活費です。
    ご家族は何人なのか、私にはわかりませんが
    福島から避難されてきているので、住居費は同地区の方に比べると
    かなり抑えられているでしょうし、家族4人でも贅沢をしなければ
    生活していける金額です。

    それを、子供さんが持ち出していたとなると
    一体どれだけ家にお金を置いておられて、どんな管理をされていたのだろうと
    普通に考えて思ってしまうのです。
    そして、警察が動いていないところをみると
    警察に届けておられないんでしょうかね。

    福島から避難されてきた事、ご家庭の事情など、色々あるとは思うのですが
    教育委員会が、納得行かない事を言っているのは
    子宮頸がんワクチンの厚労省と同じパターンだじゃないかと、つくづく思ってしまいます。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。