スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    1512 ハードランディングの意味

    余命三年時事日記
    1512 2017/01/29アラカルト②

    .....樽全部のリンゴが腐っているか、一部だけなのかの見極めをしている。第三次告発である程度は汚染状況がわかるだろう。かなり前から巷間では司法汚染は問題となっていたが、閉鎖社会の司法内部ではまずいという意識はありながらも抑制が効かず、ここまできている。民主党政権下で菅政権と野田政権下でクーデターのうわさ?が流れていた。
     当時、民主党政権下での自衛隊機密文書流出だけではなく、治安情報もダダ漏れ状態になっており、巷間、怪文書が流れ、NHKやメディア殲滅が話題となるなかで、危惧されていた国籍条項撤廃による弁護士会汚染、警察汚染、裁判所汚染、検察汚染が急速に進んで、彼らの発行する機関誌に掲載されているような状況になっているのである。
     すでに兵庫弁護士会のように在日韓国人による乗っ取りが始まっており、さすがにここまで来ると日本人も怒るだろう。安倍政権下でのクーデターはないと思うが、検察への指揮権発動の可能性はある。もちろん外患罪での強制起訴ということになるので、規模はともかく、ハードランディングにはなる。しかし、この形が一番犠牲が少ないだろう。


    反日勢力には、反日日本人も反日在日もいるので、それらをまとめて処分という事です。
    処分されては堪らないので、武力でもって抵抗してくる可能性も高く
    それが「規模はともかく、ハードランディングにはなる」という事なんですね。

    日本人の中から反日日本人が炙り出されているように
    在日の中からも反日在日が炙り出されているのですが
    反日在日は割合があまりにも大きいのと
    直接反日行為に結びつく事をしていなくても
    潜在的に反日的思考になってしまっている在日の人も多いため
    在日全体が処分対象だと思ってしまってる人も多そうですね。
    潜在的に反日的思考になってしまっているのは
    日本人にもかなりいると思われます。
    自虐的史観や戦後教育が原因ですね。

    ただ、国交断絶や万が一の宣戦布告になってしまった場合は
    在日の方々は、国外退去、残った場合は便衣兵扱いになる可能性が
    非常に高いという事だと思います。
    その場合、帰化人に関しては、元本国が帰化を認めるか認めないかという事なんでしょうね。
    きっと認めないんだと思いますが・・・。

    私も知人に在日韓国人(本名で生活されています)の方がいる事もあって
    国交断絶や宣戦布告などの最悪の事態にはなって欲しくないのですが
    こればかりは、ボールは特亜三国にあると言っても過言ではないと思うのです。

    -----------------------------

    そして、日本をアメリカの属国のように扱いたい勢力が居るのを忘れてはなりません。
    安倍総理をアメリカのメッセンジャーだと言い
    反日勢力駆除もアメリカの為だと言っている人がいます。
    アメリカは大切な同盟国です。
    しかし、日本はアメリカのために行動しているのではありません。

    「日本はアメリカの属国だ」という事にしたいのは、どの勢力か?
    これも合わせて考えていかねばなりません。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。