スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    森友学園メモ






    -----------------------------




    ↑公園は補助金が出たので、豊中市の実質の支出はかなり抑えられたという事実。

    小池氏の言ってる事には一理あると思います。デマではないでしょう。
    隣の公園に関しては、補助金は出たものの、結局、国には14億入っています。
    森友学園の土地は、地面を掘ったらゴミが出てきたので
    その処理代を差し引いた価格で取引したようです。
    瑕疵担保責任との事なので手続きとしては問題ありませんが
    結局、国には1億しか入っていません。
    処理代8億が国からの支出であれば、国は土地を売った事で7億の損失を出したことになります。
    国益を損ねているので、これらを追及するのは良い事だと思います。
    (後記:どうやら国からの支出はないようです。ゴミが埋まっている状態では
    土地評価は森友学園に売った価格のままという事のようです。
    でも、そもそも、どうしてこんな事になったのだろうという疑問は残りますね)
    ただし、この問題は総理に対して行う追及ではないので、財務省、近畿財務局へどうぞ。

    ※色々考えながらやっているので、常体文で記述していたのですが
      いつもと同じ文体にしました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。