スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    追い詰められる北朝鮮

    疑惑の総合商社=辻元清美 で色々と盛り上がっているようですが
    北朝鮮繋がりも取り沙汰されているようですね。

    北朝鮮は世界的にも追い詰められていて
    北朝鮮=悪 というイメージ作りが着々と進められているようです。
    BBCなどの海外メディアでも北朝鮮の話題が取り上げられているのは
    当ブログでも何度かお伝えしてきました。

    オバマ政権までのアメリカは、特亜三国VS日本という図式が都合が良かったのですが
    トランプ政権になってからは、方針が変わってしまったようで
    そのあたりの裏話的な事を↓こちらでお話されていますね。
    (43分25秒あたりから)



    そして、米下院でテロ支援再指定法案が可決したようです。

    共同通信
    米下院、テロ支援再指定法案可決 対北朝鮮で外交委

     【ワシントン共同】米下院外交委員会は29日、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力強化に向けて、国務省にテロ支援国家再指定を求める超党派の法案と大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発を非難する決議などを可決した。北朝鮮抑止へ強硬路線を取るトランプ政権を後押しする。

     ロイス委員長は同日の委員会で「北朝鮮は制裁逃れのため、高度な工作を講じている」と非難し「手始めに制裁のより確実な履行を追求する」と訴えた。

     法案は北朝鮮が2008年にテロ支援国家指定を解除された後も、シリアに対し原子力施設建設を支援したほか、韓国政府の主張などに基づき再指定基準に達しているとした。


    日本は「アメリカが北朝鮮をテロ国家指定するなら支持する」と明言しています。

    共同通信 2017/3/15
    北朝鮮をテロ国家指定なら支持 首相ら米国務長官に伝達へ


    先日閣議決定されたテロ等準備罪は、国会に通して成立を待つだけ。
    日本とアメリカは連動していると言ってもいいくらいですね。


    また、こんなニュースが今日も報道されています。

    FNN
    北の制裁逃れか 偽のフィジー船籍約90隻

    フィジーの政府が認めていない、偽のフィジー船籍の船が、およそ90隻確認され、一部に北朝鮮が関与している疑いがあることがわかった。国連安保理の制裁委員会も、調査に乗り出している。
    国土交通省などによると、2017年1月、フィジー政府から日本の関係機関に対し、「フィジー政府として認めていないフィジー船籍の船が、89隻確認されている」という内容の報告があったという。
    フィジー政府は一部の船について、「北朝鮮と関連性がある」と指摘した。
    北朝鮮の船が、フィジー船籍を取れば、制裁を逃れて各国に寄港することが可能になる。
    一度に89隻もの偽の船籍の船が確認されたのは極めてまれで、国連安保理の制裁委員会は、一部が、北朝鮮の違法な制裁逃れの疑いもあるとして、調査を進めている。



    高須先生も、こんなことを言ってましたね。
    zakzak 夕刊フジ
    北再生のキーマンはキム・ハンソルさん 
    韓国の次期政権、日韓合意ひっくり返して「親北」にメリットあるの?


    金正恩の斬首があるかないかは別にして、北朝鮮という国家
    強いては朝鮮半島が追い詰められているのは、間違いないようです。
    そして、その次は中共なんでしょうね。

    ------------------------------------

    お知らせ
    3/31~4/2はお休みします

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。